ニュース ホーム > ニュース > 宝信軟件が第六回中国製造業MES忘年会に参加
 
宝信軟件が第六回中国製造業MES忘年会に参加
   4月22日、e-worksにより主催の第六回中国製造業MES応用忘年会が長沙で開催された。国内鋼鉄、タバコ、医薬、電子、自動車、通信、機電業界などの製造企業の情報化責任者、及び国内外有名なMES分野でのメーカー代表と専門家、総計200人あまりが会議に参加した。三一重工、北汽福田、国電南自、東風汽車、格力電器、南京晨光、華為、広西柳工など有名な大中型企業が参加し、宝信軟件がスポンサーとして会議に参加した。
  会議上、宝信軟件専門技術ディレクター卒英傑は宝信MESが重装製造業での応用状況と実施経験、システムの特徴と最新技術を紹介した。そして、宝信が長年の積み重ねにより、鋼鉄市場での占有率が50%を超えたことを強調した。
 会議中ユーザーとの交流は宝信軟件がMES分野での成功案例と成熟した製品の宣伝になった。